プロに委ねて変身!『HANANINGEN PROJECT』

ほめ達カウンセラーの小野寺美和です。2017年12月7日に48歳になり、年女記念の大トリに『HANANINGEN PROJECT』に挑戦いたしました。

今回のブログは、『HANANINGEN PROJECT』のご紹介と私の発芽後の姿です。

たまには、プロの技術で変身してみるっていいものですね!

『HANANINGEN PROJECT』とは

Hikaru Seinoが率いるGANON JAPANが作り出した『HANANINGEN PROJECT』

世界一花を愛せる国を作るフローリスト集団を作り、もう一度心から安心できる世の中と花から伝わる心作りのメッセージを社会に届ける。

自然との関係性をもう一度作る事で、世界中にある自然の価値、物の価値、人への価値を一から見直し 心に想いやりのある環境を作る事を理念に作りあげた活動。   
                                  HANANINGEN PROJECT ホームページより 

Facebookのタイムラインに、彩鮮やかな花をあしらった友人の艶やかな写真が時々流れて来て気になっていました。

「花を纏うと人は、自然と色香が漂うものなんだなぁ・・・」と興味を持っておりました。

投稿に『ご紹介割引』という制度があって、撮影者1人につき5名まで割引になると書いてあったのですが、勇気が出なくて躊躇しておりました。

私は瞑想のワークショップを月1回共催でやっているのですが、秋口にリピーターさんのお1人がHANANINGENになった写真がタイムラインに流れて来まして、
 
デラコ 「おっ、Sさんもやったんだなぁ~!やっぱり美しいし、なんともセクシーだなぁ・・・誕生日月だし紹介枠が未だあるか聴いてみよう!!」と閃いてメッセージしまして、わたくしもやっちゃいました♫

デラコギャラリー

プロ仕様バージョン

プロメーキャップアーティストさんのメイク、その日の気分で選んだ1輪を元にフラワーアーティストさんがヘアアレンジ、そしてプロカメラマンが撮ってくれます。

生で観ると、「今までこんなにアイメークした事ない!!」という盛り方でしたが、お花がゴージャスだからそれぐらいしないと映えないのかもしれないですね!

15~6テイクぐらいの中からお気に入りを2枚までレタッチ加工してくださるので、ほうれい線も小じわも飛んでってしまいました。

(レタッチ加工とは:撮影者の表現イメージにより近づけるよう、画像の色の補正や汚れの除去、合成といった画像の修整や加工作業のこと)

カメラマンさんが「もっと顎の力抜いて~そう!かわいい!」、「目を伏せて~良い表情です。」と撮りながらほめてくれます。

やっぱり女性は、ほめられ、彩りをまとうことで、自然に発芽するんでしょうね!

自分の知らない自分に会えた気がします。 

HANANINGEN PROJECT

プロの仕事はビックリの仕上がりです。

I-phoneバージョン

黒背景の写真は私のI-phoneで撮ったものです。

表情は全てカメラマンさんの指示を素直に聴いて撮っていただいたので、今までの自分が観たことが無い様な写真が仕上がりました。

これらは多少アプリのBeauty Plusで自分で加工しております。ふふふ。

緊張していたから物憂げな表情

黒背景だと雰囲気が変わりますね!髪をアップして見えます。

価格と申込みについて

HANANINGEN TOKYO <麹町>は   10,000円 (税込) で写真が2枚。それにフルメイクの場合は+5000円です。

お誕生日月はバースデー特典として 通常はオプション(東京5,000円分・札幌3500円分)となっているヘアセットとメイクがプレゼントされるのでお得です。
 
※予約日は誕生日の当日ではなくても大丈夫だそうです。 
※予約時の備考欄もしくは当日の会計時に「バースデー」とお伝え下さい。

お友達の紹介だと、さらに割引になります。私の場合は5000円でしたよ!
 
詳細・お申込みはホームページをご参照くださいね! http://www.hananingen.com 

ほめ達カウンセラーデラコこと小野寺美和でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です