銀座にオフィスを借りちゃった理由

前回のブログ、『銀座にオフィスを借りちゃいました!@コワーキングスペース4階ラボ』を、Facebookに告知した所、いいね!もコメント数も未だかってない大反響となりました。あたたかい祝福メッセージをありがとうございます。

「銀座にオフィスなんってデラコはそんなに羽振りがいいのか?」と、

「そんな大胆なことをして大丈夫なのか!??」と、驚かれている方も沢山いらっしゃるかもしれませんので、借りることに至った経緯をお伝えしたいと思います。

オフィスを借りることにしたキッカケ

理由はいたってシンプル、オーナーがお友達だからです。ふふふ

オーナーは大企業をV字回復させたカリスマコンサルタントの福島正伸先生の元で共に学んだ仲間であり、銀座一丁目で企画・販促デザインを提供する株式会社写楽の木下剛志社長。

コンサルタント養成講座修了後、学んだことを実践しながら仲間同士でサポートしあうフォーラムという取り組みを約1年続けてきたのですが、その会場を提供してくれていたのが木下社長でした。

大手教習所から1時間のほめ達!研修を受注した際、本番前に2度研修のリハーサルをさせていただきました。木下社長や仲間達から建設的で次に活かせるフィードバックをいただき、おかげさまで今年もリピートでやらせてもらいました。研鑽できる場と仲間の存在は、フリーランスにとって貴重です。

それ以外に、お客様から「提供サービス一覧が欲しい」と言われて悩んでいた時に、形にするためのリソース(提供価値)の棚卸しを付き合ってくれたり、惜しみなくご協力をいただいています。

そんな木下社長がフォーラムで「オフィスをリノベしてコワーキングスペースにすると決めました。」と宣言、2か月足らずでコワーキングスペース4階ラボがオープンしたのでした。決めてからの実行力がすごかった~!

月会費は、ちょっと勇気を出せば借りることをできる御手頃な19800円(税込21384円)。

毎月のことだから、決意するのに勇気がいりました。正直、数日悩みましたのよ。

しかし、「今まで色々とお世話になってきたから、立ち上げと同時に応援する!」と決心して、正式オープンの5月30日、一粒万倍日の大安にオフィスにかけつけたのでした。

4階ラボのコンセプト

4階ラボはコワーキングです。シェアオフィスやレンタルオフィスは個室形態になっている場合が多いですが、コワーキングは、図書館やカフェのようなオープンスペースや会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながら独立した仕事を行う共働ワークスタイルです。(Wikiペディア参照)

でも、4階ラボは一つ一つのデスクが広いので、周りが気にならずに落ち着いて仕事ができます。

Coworkingの「Co」は、Community。
 
「4階ラボは、良く有る「作業場」としてのシェアオフィスではなく、自分の時間、自分の仕事を大切にしながらも、メンバー同士が出会い、関わり合って、助け合って、成長し合える。そんな場所にしたい。」と、木下社長は言ってました。

 

 

 

 

 

 

 

フリーランスにはありがたいことに、会員企業の登記も認められていて、郵便物の受け取りも出来るロッカーも完備しています。

利用してみての感想

5月30日と、今日6月1日にオフィスにて作業をしました。

音楽のセレクションがいいし、緑に囲まれて明るいオフィスだから、とても集中できました。

なにより、ちょっとアドバイスが欲しい時に心強いサポーターがいてくれる安心感がいいですね。

見学してみたいなぁという方へ

私が4階ラボにいるのは不定期ですので、「デラコの紹介で見てみたい!」と直接連絡してみてくださいね!

お問合せ・申し込みフォームはコチラ

銀座にオフィスを借りちゃった理由” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 武中郁恵 より:

    happybirthdayですね
    おめでとうございます✨
    是非とも拝見したいです
    実は銀座は私の大好きな場所です

    1. hometatsuderako より:

      武中さん、
      コメントをいただきありがとうございます。新たな門出を迎えました。
      銀座という街は通うだけで気分が上がりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です